持ち物の色の統一は、インテリアの相乗効果

「インテリアのテーマ」や「色のテーマ」を決めることはとても大切な事。

色使いでお部屋の雰囲気は、変ってきます。

我が家のテーマカラーは、白・黄色・木目・ゴールドです。

全て、同系色で統一しています。

お部屋の色使いは、意識していましたが、小物までは全く気にしていませんでした。

例えばバッグなどは、気分に応じて購入していました。

 

私は、隠れピンク好き。

ついついピンクの小物を選んでいました。

最近まで、ピンクのバッグをつかっていましたが、ピンクのバッグがあることで、部屋の雰囲気が崩れていたのです。

 

バッグは、引出しの中に収納する物ではなくお部屋の見える場所に置いています。

ピンクのバッグになんともしれない、違和感を感じてはじめ。

何か違う?

そん時、偶然にゴールドのバッグに一目ぼれで即購入。

ついでに、バッグの中身もゴールド一色に!

お財布・名刺入れ・お化粧ポーチ・小物ケース、全てゴールドに!

バッグの中身もゴールド一色に、バッグの中をみる度に癒やされます。

 

デスクの近くにバッグは、置いています。

ラタン家具と同系色なので色が邪魔せず統一感のある落ち着いた雰囲気を作る事ができました。

 

今まで、バッグの中まで色の統一は、気にしていませんでした。

お部屋と同じで、バッグも一つの空間。

色の組み合わせで全体的な印象に大きな違いが出てきます。

色の組み合わせは、思いのほか難しい。

ピンクは、特に主張が強い色なので部屋のインテリアでつかうのは、かなりのハイセンスが問われると思います。

組み合わせが難しいカラーだと思います。

 

今回、バッグの中身まで色の統一してみましたが、こんなに気分が良くなるものだとあらためて色の効果に気づく事ができました。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。


人気ブログランキング
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
↑↑↑上の写真をクリックしていただくと ランキングポイントが入ります。
登録のない方もクリックしていただくことができます。
応援よろしくお願いします。
ブログを見ていただけることを心から感謝いたします。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA