ウエス(ボロ布)使っていますか?

キレイを保つには、ズバリ、汚れたらすぐに拭くことだと思います。

暮らしていると、ちょっとした拍子で床や壁がよごれてしまいます。

 

そんな時、ボロ布が近くにあれば心置きなく拭き捨てることができます。

ボロ布は、汚れたらすぐに拭けるように水回りのキッチン・洗面所に置いています

キッチンでは、調理をするときに調味料がこぼれたり、食材が床に落ちたらすぐに拭けるようにしています。

また、IH調理器の周りが汚れたとき布巾で拭くと布巾が汚れてしまい布巾の汚れを落とすのが大変になってしまいます。

そんな時は、ボロ布でサッと汚れをとってゴミ箱にポイっとするだけで簡単にキレイにする事が出来ます。

洗面所も、よく水を使う場所なので、床がぬれてしまいます。

そんな時、ボロ布があればすぐに拭く事が出来ます。

雑巾で拭くと洗って干すという作業が必要になるので雑巾は使わずにぼろ布で拭いています。

 

ここで、一番大切にしていることは、面倒にならずにすぐに取り出せるか?という自分の心理面です。

せっかく、ボロ布を使えるように収納していても、その場所が遠かったりカットせずに大きいままで入れておくと面倒になり使わないものになってしまいます。

ボロ布を小さくカットしておくことと収納場所は、重要なポイントになってきます。

キッチンは、シンク下がオープンになっているので組み合わせ自由な無印の収納ケースの中に入れています。

洗面所のシンク下は、無印のファイルボックスの中に入れています。

家の中に、キッチンと洗面所の2カ所にボロ布と近くに住居用の洗剤を置いているだけで小まめに汚れを拭く事が出来ています。

何事も、継続することが家をキレイに維持できることではないかと思います。

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。


人気ブログランキング
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
↑↑↑上の写真をクリックしていただくと ランキングポイントが入ります。
登録のない方もクリックしていただくことができます。
応援よろしくお願いします。
ブログを見ていただけることを心から感謝いたします。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA