ホテルのようなドライヤー収納

ホテルと言えば、清潔で豪華な洗面所をイメージします。

ロッテホテルに行った時、洗面所を見て、そもそも家とホテル何が違うのかを比較してみました。

違う所は多くあります。

構造上変えることができないことも多いのですが、工夫次第で近づけることもできます。

その一つにドライヤーが袋に入っていることでした。

家のドライヤーは、引出しの中に入れているだけです。

専用のケースはありません。

少しでも、近づけるように袋を作ってみました。

まずは、生地選び。

ホテルでは、濃い目の黒や茶色を使っていますが我が家は、白を基調としています。

以前、カーテン生地でテーブルクロスとクッションカバーを作った時の生地が残っていました。

高級感があり生地も厚めでしっかりしているのでこれに決まり。

その生地を使って簡単な巾着袋を作ってみました。

 

使ってみて感じたことは

①キズや汚れから保護できる

②旅行先にも、袋に入れて持っていくことができる

③取り出すときにコードが絡まない

④見た目がキレイなこと

 

■ ヘアーブラシ収納についての記事 ⇒ 開けるたびに気持ちがいいヘアーブラシ収納

■ 試供品・サンプルについての記事 ⇒ 試供品サンプルが溜まらない方法

■ アクセサリ収納についての記事 ⇒ 無印で作るアクセサリ収納

 

袋に入れたことで、気分が変わり、丁寧にドライヤーを扱うようになりました。

↑子供たちからはブーイングです。(笑)

 

自宅に居ながらすこしでもホテルにいるような感覚を作っていきたいなぁ~

 

最後までご覧いただきありがとうございます。


人気ブログランキング
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
↑↑↑上の写真をクリックしていただくと ランキングポイントが入ります。
登録のない方もクリックしていただくことができます。
応援よろしくお願いします。
ブログを見ていただけることを心から感謝いたします。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA