食器は料理にあわせた種類別収納

白い食器の良さ

普段使いの食器は、白でそろえています。

白は、どんな料理にも合うので使いやすく、料理をキレイに見せてくれます。

料理によって器の使い分け

和食の時は、白の食器よりも和食器のほうが料理に色を付けてくれます。

白の食器もいいけど、和食器にはかないません。

料理によって器の使い分けをしています。

 

■ 食器収納についての記事

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

食器は使用頻度で収納場所を分ける

食器もインテリアの一つ

目からうろこ!食器棚が簡単に使いやすくなる収納方法

 

 

 

 

それぞれの食器の良さを出すための収納方法

白い食器と漆器が一緒に並ぶだと互いに主張しあってしまい統一感がなくなってしまいます。

それぞれの良さを出すために収納場所を分けています。

 

白の食器は、普段使い。

使いやすいように食器棚に収納。

 

和食よりも洋食がおおい我が家。

漆器の使う頻度は低いので、カウンターキッチンの中に収納しています。

漆器は、お手入れが難しいイメージがありますが食洗器がつかえないだけでそれ以外では通常のお皿と変わりません。

同じ形、同じ色が集まるとキレイに見えます。

普段、白の食器を使っているので、時に漆器の食器で食べるとなんともしれない、身が引き締まる気持ちになります。

まだまだ、漆器の良さについて知らない事だらけですが年齢を重ねると共に漆器の良さがわかるようになりたいと思っています。

 

この漆器は、祖母の時代から使われていたものです。

これから、次の世代にもつなげていけるように大切に使ってきたいと思います。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。


人気ブログランキング
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
↑↑↑上の写真をクリックしていただくと ランキングポイントが入ります。
登録のない方もクリックしていただくことができます。
応援よろしくお願いします。
ブログを見ていただけることを心から感謝いたします。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA