ジョイントマットがずれない方法

ジョイントマットの上でストレッチをしています。

6D770BCC-6E5F-4427-B324-322B27ACC678

始めは、気づかなかったマットのズレが気になりだしたのです。

最初は、カッチリはまっていたマットが、ズレる頻度が多くなりました。

AF71ED96-8C52-4DBB-A580-1CBA8781E310

これでは、ズレが気になって集中できない(TДT)

ズレ対策をしなければと思い考えてみました。

ガムテームだと外すときにべったりくっ付いてしまう。

どうしよう?

そうだ!養生用のテープ!
8DE50DEE-C32F-43D8-9062-9228E246E5CD

養生テープはマスキングテープより強度が強い
さらに強度を付けるために縦と横で固定しました。

D08C2986-0069-4F7B-8C0F-CD053A1EED59

裏面を養生テープで張りました。

F29FEEC0-1890-4F1A-BDCB-68C08AB56AC7

この上で、激しい動きをしてもマットはピクリともせず離れません。

これで心を穏やかにヨガに集中できます。

43BAEACD-3BA3-443A-8053-3E6ACBDC8A9D

何が不自由かを見つける

 

少し手を加えるだけで日常生活がしやすくなることはたくさんあります。
そこに目を向けるか向けないかの違いです。

今回の作業も15分程で、できました。

お部屋の周りを見渡してみてください。

これいつもズレる
すぐに落ちてくる
すぐに倒れてくる

など、ちょっとしたストレスを感じるモノがあると思います。

無意識にしているので、ズレるのが当たり前と脳が判断しているかもしれません
脳

まずは、そこに気づくことが快適な生活を送るための第一歩だと思います。

方法は、必ずあると思います。

ネットで検索したり、ご家族でその方法を考えてみるのも楽しいと思います。

改善できると、なんで、もっと早くしなかったんだろうなぁ~思ってしまします。

 





最後までご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

シンプルライフランキング
Instagram

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA