持ち歩く化粧ポーチの中身は最小限に

バックの中は、できる限り軽くしたいですよね

でも、女性はあれもこれもバックの中に入れておきたいので、気が付くバックがパンパンになっていることも

 

バックの中身が増えると、あたりまえですが重たくなり、選ぶバックのサイズも大きくなります。

そして、カギ1つ取り出すにも、たくさんモノが入っているバックの中から探し出すもの一苦労。

歩き回るショッピングの時などは、持ち物は最小限にして身軽で動けるのが理想です。

 

化粧ポーチは、入れておきたいモノの一つです

化粧品もどこまでいれる?

お化粧直しするには、ファンデーションに口紅にグロスと完璧にするにはいろんなアイテムが必要になってきます。

私は、バックを軽くしたい派。

化粧品も必要最小限にしたいので必要な物しか入れていません。

中に入れている物は、鏡・アイブロー・口紅・唇用美容液を入れています。

いざという時、最低限、眉と口をかいておけば人前にでられるという考えです。(;^_^A

入れるモノが少ないのでポーチも小さなモノを選んでいます。

フランフランで買った、ティッシュケースが一緒になったポーチ。

 

サイズも手のひらサイズのコンパクト。

14cmほどのちいさなポーチです。

以前は、アイシャドウにファンデーションと持ち歩いていましたが重たくなるのが嫌で

それよりも、お化粧崩れしないお化粧をすることが大切なのかな~(;^_^A

 

家の中のモノが減ると、今まで、「これがあたりまえ」と思っていたものが「これって、もしかすると違うかも?」という今までとは違う目線で物事を見るようになりました。

その変化の一つが化粧ポーチの中身のです。

化粧ポーチが小さくなるとバックの中もスッキリします。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。


人気ブログランキング
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
↑↑↑上の写真をクリックしていただくと ランキングポイントが入ります。
登録のない方もクリックしていただくことができます。
応援よろしくお願いします。
ブログを見ていただけることを心から感謝いたします。

インスタやってます。
Instagram

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA