衣替えしないクローゼット

早いものでもう12月。

一年経つのが早いですよね~

 

気づけば衣替えしていません。

今頃???何言っているのって思いますよね(^_^;)

そのうち!そのうちにと思っていたら12月(-_-;)

衣替えと言ってもハンガーに掛かっている左側の冬物と右側の夏物を変えるだけ。

 

衣替えをしていないけど、使いづらくないかも?

 

もしかして

 

衣替えは必要なかった?

クローゼットに入ってすぐの場所が一番取出しやすい場所。

ここには季節の洋服をかける。

それが当たり前と思っていました。

 

洋服がキレイにまとまる紙袋収納

スリッパどこに収納していますか?

 

 

春夏秋冬の四季を2分別すると春夏のもと秋冬。

一年のうちの洋服を2つに分ける考えだと

一年のうち半年交代で洋服の衣替えが必要になります。

 

半年交代であるなら、場所を入れ替えする必要があるのかな?

どちらの場所の洋服も毎日、目にします。

 

冬に夏物を見ると寒くなる。

夏に冬物を見ると暑くなる。

 

手前と奥では、どちらが目に付きやすいかだけ?

 

私の洋服は

夏物は比較的明るめの洋服が多い。

冬物は殆んど黒・グレー・紺色です。

 

心理的に明るい色の方がいい( ´∀` )

 

じゃこのままでいい!!!

という結論に至りました。

今までなんという無駄なことをしていたのでしょう( ;∀;)

長年やっていたから、しないといけない事って決めつけていました。

 

衣替えはしなかったけど着ていない洋服はチェックしました。

すると数枚は着ていない洋服が出てきます。

 

自分と対話

洋服を眺めながら「あ~まだ着られるよね!」→「でも、着てないよ!」→「じゃ着るの?」→「着ない(-_-;)」

心の中で、何度も自分と対話しました。(笑)

ハンガーにかかった洋服

いつも目にしている洋服

どことなくくたびれてしまった洋服であることに気づきにくい。

 

今回の、衣替えが必要なかったことや

着ていない洋服をまだ着るかな?っ眺てめていたこと

 

今まで当たり前と思っていた事が実は無駄な事であることって気づきにくいことは沢山あると思います。

その当たり前を、違う角度から見直すことも必要であることを、衣替えから学ぶ事が出来ました。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。


人気ブログランキング
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
↑↑↑上の写真をクリックしていただくと ランキングポイントが入ります。
登録のない方もクリックしていただくことができます。
応援よろしくお願いします。
ブログを見ていただけることを心から感謝いたします。

インスタやってます。
Instagram

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA