ものが出ていないキッチンを作るためにやっていること

キッチンは、いろんなものを使って料理をします。

モノが出ていたほうが料理しやすい人

すべて収納していたほうが使いやすい人に分かれます。

私は、すべて隠したい派です。

ものを隠すために考えること

まず、隠したいものを置ける場所を見つけるます。

ここにあったら使いやすいよね!って思える場所を見つける

その見つけた場所にものがあった時

頭の中は、これをどこに移動する???

それとも、これは使っている?かを考えます。

使っている場合

スペースをつくるために 使っていない物を探して 、ものを減らす作業に取り掛かります。

それは、本当に使うもの?

使っているモノは、分かりやすいのに使っていない物を探すのは意外と難しい

本当は、使っていないのに・・・自分の中で葛藤してしまう。

迷いがある時、とりあえず屋根裏に移動。

長期連休や年末の大掃除前にまとめて捨てます。

一時保管場所があるのは、とっても気が楽です。

キッチンの水切りかごの隠し場所は?

水切りかごを出したままにしておくと生活感が一気に出てしまいお部屋のインテリアを壊してしまいます。

だから、隠したい!!!

どこに隠す?

この水切りかごを隠して、なおかつ使いやすい場所に収納する為に考えたことは・・・

水切りかごは、朝と夜に2回使います。

よく使うのだから起きやすい場所に収納したい。

そもそも水切りかごは必要なの?

家族4人分の食器は食洗機で洗います。

鍋など食洗器に入らないモノは手洗いします。

その時、水切りかごがないと不便。

水切りかごは必要!!!

周りを見渡すと置ける場所は、シンクの横の大きな棚しかない!!!

いろんなものを移動して場所を確保。

この場所であれば、洗うときにサッと取り出して、洗い終わればサッとしまえます。

扉がついていない分、湿気がこもらず乾燥できます。

リビングからは隠れているので見えない。

水切りかごを置くには最適の場所です。

繰り返しやっている

こんなことを繰り返しながら、物がでない キッチンに を作っています。

電子レンジ・コーヒーメーカー・ソーダストリームも隠しました。

■ 電子レンジの隠し方

■ コーヒーメーカーの隠し方

■ 洗面所のゴミ箱の隠し方

■ コンセントの隠し方

■ スポンジの隠し方

ほぼ趣味です。

何もない空間が好きだから、こんなことを繰り返しています。

家電など、出していたほうが使いやすいかもしれません。

私は、何もないスペースを作りながら使いやすい収納を考えるのが好きです。

何もないスッキリとしたお部屋を見ると心が落ち着きます。

私なりのこだわりです。( ´∀` )





最後までご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

シンプルライフランキング
↑↑上の写真をクリックしていただくと ランキングポイントが入ります。
ブログを更新する励みになります。
応援よろしくお願いします。
ブログを見ていただけることを心から感謝いたします。

インスタやってます。 よかったら覗いてみてください。
Instagram

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA