体重管理は自己管理

今日から、お正月休み。

長期休みに入ることは、好きな時に好きな物が食べられること。

大掃除をしている時は、食べ物どころではありませんが

お正月の親戚の集まりでは、目の前に食べ物が・・・

それも、美味しそうな食べモノばかり

おなかも空いていないのに、ついつい手が伸びてしまいます。

体重管理こそ自己管理。

体重計は、洗面所の引き出しの中に収納しています。

とてもコンパクトな体重計なので引き出しの中にすっぽりと入ります。

その体重計で毎朝、おきてすぐに測っています。

それも、洋服を脱いで。

主人からは意味がないと言われます。

数グラムでも少ない数字を見たいから意味がないと言われてもしています。

体重管理は携帯アプリ。

毎日、毎日、変化のない体重を入力する度に、このままでいいの???

最近、考えるようになりました。(-_-;)

自分で何かを変えないと、現状は変わらない事は分かっています。

でも行動に移しきれていないのが現状です。

自分に甘い(´;ω;`)

なぞの吹き出物

甘いといえば、最近、なぞの吹き出物に悩まされています。

何が原因か分からず、とりあえず皮膚科に行っています。

皮膚科の先生がちょっと変わった方で、年齢は50歳くらいの中国か韓国出身の先生。

なにか質問する度に「まだ若いから」と言われます。

そのたびに、47歳で若い???

いくら高齢化社会の日本とはいえ47歳が若い?

吹き出物が治らないことも疑問ですが先生の若い年齢に対する定義も疑問です。

最近、変わったことと言えば白米の食べすぎ?

白い食べ物(白砂糖・白米・小麦粉など)は体に悪いと言います。

メタトロンという機械で見てみてもらった時、白い食べ物は体に合わないから食べない方がいいと言われました。

でも、自己管理ができないまま、食生活もかえないままに・・・。

歳をとってもきれいな女性に憧れます。

若いときは若さでキレイは作れます。

でも歳を取ると、代謝は悪くなりいたるところに老化現象が出てきます。

そんな老化現象にも負けずと、お肌も体型もキレイを維持している女性は、他人には見えない努力を習慣にしているのだと思います。

その努力さえ楽しいという考え方で、自分の中で「こうなりたい」という目標(目的)があるからキレイを維持できているのでしょ

体重管理は自己管理。

自己管理するとき、だれも注意も励ましもしてくれません。

自分で自分を注意し応援と励ましをしながら自分を管理していくことなのでしょう。

お正月は、お正月だからいいよねって自分に甘くならないようにしたいと思います。


♡ もうすぐバレンタイン、自分へのご褒美に ♡





最後までご覧いただきありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
↑↑上の写真をクリックしていただくと ランキングポイントが入ります。
ブログを更新する励みになります。
応援よろしくお願いします。
ブログを見ていただけることを心から感謝いたします。

インスタやってます。 よかったら覗いてみてください。
Instagram

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA