暮らしを楽しむ意味を少しずつ分かってきました。

「暮らしを楽しむ」

今までは、うわべだけをみていたような気がします。

まだ、わかっていないかもしれません。(;^_^A

 

お茶やコーヒーの美味しさを自然に味わう事ができる

好きな事ができる

家族と一緒に暮らせる。

モノひとつ選ぶにも、こだわりを持ちながら新しいモノを取り入れる

自分の好きなものを知り好きなものに囲まれて暮らす。

「暮らしを楽しむ」にはいろんな意味があると思います。

どんなに好きなモノに囲まれた暮らしをしていても

いつもイライラしていたら暮らしを楽しむことはできません。

物理的な面と心理的な面、両方のバランスがとれて初めて暮らしを楽しむ事ができるのかなと思います。

 

 

自分が何に感動し

どんな空間にいるときがリラックスでき

何をしているときが充実しているのか

 

暮らしを楽しむとは、自分を知ることに繋がっているような気がします。

 

今まで人生の選択は幾度となくありましたが、今が一番、自分と向き合っているような気がします。

色んなことを考えすぎて頭の中が整理できなくなることもしばしばありますが・・・(笑)

 

今まで

自分は何をしたいの?

どんな暮らしがしたいの?について考えたことはありませんでした。

 

自分に何ができるかについてばかり意識していたような気がします。

本当にしたいことについては本当の意味で考えたことがなかったような気もします。

 

年齢に応じてやらないといけないことに追われてこなしていただけのような気がします。

 

子育てが終わり、改めてこれからの生き方について向き合っています。

何が正しいかの答えは、誰もわかりません。

答えは、自分でみつけるしかない

 

いろんなことにチャレンジし、その行動の中にしか答えがないと思います。

 

 

堀江貴文さんの近畿大学卒業式スピーチの言葉が印象に残ります。

「未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。」

何度、聞いても心に響きます。

 

暮らしを楽しむとは、自分を理解すること、本当の自分になってこそ楽しめるのではないかと思います。

 

自分は○○が好きだからと思っていたけど、実は違っていたり

人から教えてもらったり

ブログを書きながら気が付いたり

小さな発見をすることが多いです。

 

最近気づいた小さなこと

部屋の中は、白や木目の黄色など淡い色で統一しています。

でも、洋服は、紺色が多く

特に部屋着は、全身紺色です。

だけど、ルームシューズは、部屋のカラーに合わせてベージュや白をずっと選んでいました。

それは、脱いだ時でもインテリアの色に合わせる為にわざと淡い色を選んでいましたが

ある時、気づいたのです。(-_-;)

ルームシューズは部屋着に合わせた色を選ぶことで統一感がでることに・・・

 

なんでそんな簡単なこと何年も気が付かなかったのだろう???

今まで、上から下まで紺色なのに足元だけベージュ。

変です。

 

外出する時は、全身を鏡で確認するのに部屋着の時も、何度も見ていたはずなのに見えていなかったのです。

単なる思い込みです。

 

こんな小さな気づきを見つけながら自分なりに暮らしを楽しんでいきたいと思っています。

 





最後までご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

シンプルライフランキング
Instagram

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA