コンパクトになったジョイントマット

ジョイントマットと言えば、お手入れ簡単でクッション性があるので小さなお子さんがいるご家庭では、カーペット代わりに使われていることが多いと思います。

我が家では、小さな子供はいません。

でも、ジョイントマットは大活躍!

普通のご家庭とはちょっと変わった使い方をしています。

どのような使い方としているかというと

① 家でトレーニングする時

② 昼寝する時

ここまで、聞くと、「普通」です。

何が違うの?

使う時だけ出し入れしていることです。

以前は、カーペットサイズに広く引き詰めていました。

お手入れしやすく使い勝手がいいジョイントマット

ジョイントマットがずれない方法

使用していると、マットの裏にゴミが付着し定期的に拭くのも面倒になってきました。

使う時だけ取出し出来たらお手入れも簡単になるのに

コンパクトなヨガマットに変えようかと思い、使ってみましたが薄いので痛い。

やっぱりクッション性の高いジョイントマットの方が心地よい。

コンパクトにするためには面積を狭くするしかない。

問題は、移動するとバラバラになってしまうこと。

ジョイントマットの難点は、自由に組み合わせができる反面、少しでも引っ張ったりするとバラバラになってしまうことです。

以前から、バラバラにならないために養生テープを使って固定していました。

それは、移動を考えない場合。

使用する度に移動するのでバラバラにならないかが問題でした。

実際に使ってみると移動しても丈夫でバラバラになりませんでした。

次は、保管場所。

隠せる場所

広く面積を取っているソファーの裏しかありません。

ソファーの裏に収納しても目立つことなく納まっています。

今回は、ジョイントマットをコンパクトサイズにしたことで

✔使う時だけ取出し可能

✔お手入れが簡単

✔お部屋もスッキリ

養生テープのおかけでバラバラにならずにすみました。

恐るべし養生テープ。





最後までご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

ハンドメイド(洋服)ランキング
Instagram

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA