洋服の断捨離と整理方法

前回記事にした「不要なものだと気が付く瞬間」でクローゼットの洋服や靴、バックを断捨離しました。

2020年の年末かなりの数、断捨離しました。

少し躊躇しましたが、ずっと気になっていたの終わらせました。

 

そんなに簡単に物が捨てられるの?

十分に少なくない?

 

まだ着られるよ!

いつか着るときが来るはず!

捨てるにはもったいない!

 

そんな心の声が聞こえてきました。

断捨離するたびに聞こえてきます。

 

ある時から選ばなくなった洋服。

そんな洋服をかき分けて着たいと思う洋服を選ぶとき。

 

意識が、「選ぶ洋服」にあるから「選ばない洋服」には気が付きません。

 

見えているけど

見えていない。

 

断捨離したことに後悔していません。

後悔より

すっきりした!

 

クローゼットで洋服を選ぶ度にすっきりしたって気持ちになります!

 

洋服が好きというより

きれいと思える洋服が並んでいるのが好きなのかもしれません。

 

これからもこの作業を続けて、きれいな状態をキープしていきたいと思っています。

 




最後までご覧いただきありがとうございます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA