行き当たりばったりのワンピース作り

久しぶりに洋服を作っています。

洋裁は、初心者なうえに、昨年の5月から何も作っておらず忘れていることが多く、行き当たりばったりです。

だから、壁にぶつかってばかりです。

性格が、「大ざっぱ」「何とかなるだろう」「とにかくやってみよう!」だから失敗も多くて(-_-;)

 

①ノースリーブのワンピースなのに生地が厚すぎて肩でひっくり返せない

②ウエストのラインの柄が合わない。

 

間違いを出せばきりがないくらい

プロの方が見れば突っ込みどころ満載だと思います。

素人が選ぶ生地ではなかったかも(-_-;)

作りながら実感しました。

無知ほど怖いものはない!

 

パターンもシーチングも何度、やり直したかわかりません。

左右タックは、感じを見るためにあえて左右違う形してみました。

 

失敗したシーチングは裁断しボロ布として使っています。

色んな失敗をしましたが、あきらめずに続けていれば不思議と形になっていくもんなんですね。( ´∀` )

 

お気に入りは裾のフリンジです。

花火のようなコサージュ

行き当たりの洋裁。

急遽、袖を付けることにしたのでパターン作りです。

どんなワンピースになるのか楽しみです。

 

正解はないと思っています。

自分が身に着けてワクワクできれば成功!

失敗すれば、また作ればいい!

楽しむことに意味がある!

また、経過報告します。

 

 

 

 

 

 

 




最後までご覧いただきありがとうございます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA