ブログを続けること

ブログを続けるにあたって

 

日々、いろんな出来事があります。

ブログに綴りたいと思うことも沢山あります。

 

しかし、文書を書くのが苦手なわたし。

書けば、誤字脱字も多く、なんでこんな間違いに気が付かなかったのだろうかと自暴自棄になることばかりです。

 

 

ブログを2018年8月から初めてもうすぐ3年になります。

始めた頃は、がむしゃらに頑張って更新していましたが、続ける中で、いろんなことを気にしたり、自信喪失になったり

ブログを書いたり書かなかったりの日々。

 

そんなある日、両学長のユーチューブで、ブログは、始める人も多いが、継続的に続けることができる人は少ない。

だから、ブログは、ぶら下がり競争のようなものだという言葉を聞いたとき

強い衝撃をうけました。

 

今の私は、鉄棒に指一本でかろうじてつかまっていて、今すぐにでも落ちそうな状態だということに気が付きました。

 

何が邪魔をしているのだろうか考えてみました。

答えは、完璧な記事を書こうとしていることです。

 

私のブログは、備忘録としての日記ブログ。

日記だから完璧じゃなくてもいい。

間違えても、気が付いたときに修正すればいい。

正直、これから、どこまで続けることができるかわかりません。

でも、どこかで、私と同じようにお金はかけたくない、でも、シンプルでエレガントな暮らしにあこがれている方いるかもしれません。

その方々に少しでも役に立てる情報を提供することができるかもしれない。

ブログを更新し続けることで、誰かの役に立てるような記事が書けるようになれるかもしれない。

そう願いつつ、これから、ブログを更新し続けたいと思います。

 




最後までご覧いただきありがとうございます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA