【習慣】早寝早起きのメリット実感しています!



こんにちは!

シンプルだけど少しだけエレガントな暮らしに憧れている
アラフィフのtakakoです。

毎朝9時に更新しています。

読んでいただけると嬉しいです。

収納も効率的な方法でしくみを考えると生活しやすくなるように

行動も同じで脳の仕組みを理解すると効率的に動けるのではないかと思うようになりました。

 

だから、全てのやる気のみなもとである「ドーパミン」には、すごく興味があります。

脳を理解することが一番の近道のような気がします。

よく昔から、早起きは3文の徳といいますよね

なんとなく早起きはいいのかな~と思うぐらい

最近、その意味が少しわかったような気がします。

 

仕事から帰ってきてお風呂にご飯に家事、すべてを終わらせたときは、すでにクタクタ

そんな疲れた状態で作業しても効率的ではありません。

 

それよりも、ぐっすり睡眠をとって体や脳を休ませ、回復した朝に作業するほうが断然効率がいいことに最近気が付きました。

いわゆる「頭がさえてる状態」

 

もっと若いときにこのことを理論的に理解していればもっと成績が良かったかもしれません(;^_^A

気が付いたのは50代手前(-_-;)

アラフィフだけど人生これからと思っています。

大丈夫!

 

最近は、夜10時までにはお布団に入り、4時30分には起きるようにしています。

頭のさえた朝に行動しないともったいないような気がするので、不思議とすぐに起きれるようになりました。

もったいないという言葉に敏感です!

 

このことに気が付けたのも断酒したことが理由かもしれません。

 

人間、いろんな不平等があるなか、時間だけは平等です。

だから、この24時間を有効に使いたい。

まるでお金と同じです。

お金の使い方は考えるのに時間の使い方は真剣に考えていませんでした。

 

 

 



最後までご覧いただきありがとうございます。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA