【収納】使いやすいがポイント、コーヒーメーカーの置き場。



こんにちは!

シンプルだけど少しだけエレガントな暮らしに憧れている
アラフィフのtakakoです。

毎朝9時に更新しています。

読んでいただけると嬉しいです。

みなさん、珈琲、毎日のみますか?

我が家では、毎日、大量の珈琲をのんでいます。

何度も飲むからこそ、入れるのが面倒になってしまいます。

だから、心の中で珈琲飲みたいけど誰か入れてくれないかな~と思ってしまう。

 

そんな考えだど、自分が飲みたいとき飲めない1!

 

このままではいけない!

 

そもそも、なぜ、珈琲を入れるのが面倒と感じてしまうのか考えてみました。

 

コーヒーメーカーを見せたくないから、IHの下に収納していました。

コーヒーメーカーの出し入れが面倒だということに気が付きました。

 

「そんなのあたりまえじゃない!」という声が聞こえてきそうです。

誰が考えても面倒ですよね(-_-;)

よく家族は文句も言わずに使ってくれていたことに感謝です。

 

 

どこに置くかですが、珈琲豆の近くが使いやすい。

珈琲豆は、いろんな考え方があると思いますが我が家では、冷蔵庫に保管しています。

コーヒーメーカーの置き場

次にフィルター。

コーヒーフィルターの収納場所

 

一番近い引き出し。

全ての動きが1~2歩で済ませることができます。

これぞ効率化!

 

はぁ~効率化大好きです。♡

コーヒーメーカーの置き場

この配置にしてからストレスフリーで珈琲を入れることができています。

 



最後までご覧いただきありがとうございます。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA