気配りができる女性に憧れる



こんにちは!

シンプルだけど少しだけエレガントな暮らしに憧れている
アラフィフのtakakoです。

毎朝9時に更新しています。

読んでいただけると嬉しいです。



 

気を遣うと

誰しも会社などで気を遣ってしまいます。

しかし、気を遣うと、なぜか相手に伝わってしまいます。

不思議ですよね。

いわゆる見えない「 気 」です。

だから、仕事から帰ってくると一気に疲れがドドドっと押し寄せてきます。

気疲れです。

 

逆効果

もちろん相手のことを思ってのことです。

しかし、私の場合、気を遣い過ぎると余計な一言を言ってしまったり。

幾度となく失敗してきました。

そのたびに、「はぁ~なんで?余計な一言、言ったの?馬鹿だな~」と自分を責めてたりします。

 

また、気を遣うと、相手にもよそよそしさを感じさせてしまいます。

そのせいで会話が減ったり余計なことを考えてしまったりします。

 

気を遣うから気を配るに変えてみる

せっかく相手のことを思っての行動なら気を遣うのではなく気を配るに変えた方がいいと思うになりました。

気の配り方にもいろいろあると思いますが

一気にいろんなことを考えると、気を遣うになってしまうから

まずは簡単なことから心がけたいと思います。

 

まずは3つのことから

①元気よく笑顔で挨拶する

②笑顔で相手の話を聞く

③全体をよく見て報告・連絡・相談をしながら進めるようにする

気を遣っている女性よりも気配りが出来る女性に憧れます。

見ていて素敵だな~

そんな気配りができる女性になりたいと思っています。



最後までご覧いただきありがとうございます。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA