いろいろな使い方ができる無印のエコバックをお弁当用バッグ使いに



こんにちは!

シンプルだけど少しだけエレガントな暮らしに憧れている
アラフィフのtakakoです。

毎朝9時に更新しています。

読んでいただけると嬉しいです。



変な習慣

いつもキッチンで洗いものをしながら、テーブルに置いているバッグ+お弁当バッグを確認をする変わった習慣があります。

その時の心境は、バッグが部屋のインテリアにマッチしているかな~

見ていて不快感はないか?

そう思いながら見ています。

 

いつものように確認をしていると何か違和感が・・・。

ツイード生地で手作りしたお弁当バッグを使っていました。

しかし、今は夏。

少々、暑苦しい。

違和感は、暑苦しさでした。

 

目指しているのは、「快適な住空間」

 

そこで、前々からきになつていた無印のエコバッグを買うことにしました。

 

無印のエコバッグの良さ

価格の安さ

何といっても、価格の安さ

サイズは、B5¥190・A4¥250・A3¥290

お弁当入れには少々、大きいですが一緒に持っているかごバッグが小さめサイズなので水筒を入れたり上着を入れたりできるので重宝しています。

無印のエコバックをお弁当入れに

素材

素材は、麻の一種のジュート。

麻は、好きな素材なのでシーツや部屋着にも多く取り入れています。

涼しげな素材なので夏の暑いときには視覚的な効果もあります。

無印のエコバックをお弁当入れに

内側もビニール加工されているので多少ぬれても安心。

ただ、最初、肩にかけて使用するときに素材と洋服がすれて素材の一部が洋服についてしまいました。

デリケート素材の洋服の時は気を付けた方がいいかな~

無印のエコバックをお弁当入れに

デザインとアレンジの楽しさ

無印らしく飽きがこないシンプルデザイン。

アレンジを楽しむことができることも、もう一つの楽しみです。

マチがあるので収納ケースとしても使えそう。

また、観葉植物のカバーにも使えそうだな~

 

 

 

 



最後までご覧いただきありがとうございます。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA