無印のコンパクトな卓上時計買ってみたけど・・・。



こんにちは!

シンプルだけど少しだけエレガントな暮らしに憧れている
アラフィフのtakakoです。

毎朝9時に更新しています。

読んでいただけると嬉しいです。



思い込みで失敗

調べたつもり

怖いですよね

皆さん、経験がありますか?

 

私は、最近、やってしまいました。

卓上のシンプルンな時計がほしく探していると

さすが、シンプルの王様「無印」にコンパクトでシンプルな時計を発見。

無印様だから、予算・デザインなどで間違えはないだろうと

よくも探しもせずに購入。

すると

電波時計ではない

温度計もついていない

えっっ

なんで?

完全な思い込みです。

よく見もせず

デザインと価格だけで選んでいたことが原因です。

私の中でデジタルはすべて電波時計という思い込み

表示が多いから温度計も付いているという思い込み

おっちょこちょい

このような失敗よくあります。

温度計の代わりのタイマーが付いていました。

そんなのいらない(-_-;)

なんでちゃんと見なかったのだろう

見えているのに思い込みで見えていない

思込みは恐ろしい。

人を見えなくする。

 

よく読むことの大切さ

それから、ネットで「電波」「温度計」で調べると

あるではありませんか!

なんで、もっとちゃんと調べなかったんだろう(-_-;)

調べる中で感じたことは、電波時計では、おしゃれなものが少なく

デジタル時計であればおしゃれなデザインが多いように感じました。

ネットでも「電波」で検索しても「デジタル」が表示されます。

私は、正確な時間が知りたいので電波時計を選びたい。

しかし、デジタル時計も表示されます。

 

 

ネットでお買い物する利点は、一瞬で希望の商品が一覧で表示してくれることです。

しかし、希望していない商品も表示されます。

だから、疑いの目で探す必要があります。

簡単に情報を集めることはできます。

しかし、ジャンクな情報も多くあります。

情報を見極める力も必要ですね

 

 

 

 

↑電波時計

 

↑デジタル時計

 



最後までご覧いただきありがとうございます。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA