家事を楽に感じる方法



こんにちは!

シンプルだけど少しだけエレガントな暮らしに憧れている
アラフィフのtakakoです。

毎朝9時に更新しています。

読んでいただけると嬉しいです。



物が少ないと家事も楽になる。

以前とやっていることは変わらないのに

物が少ないことで家事が楽になったように感じるのです。

本当に不思議です。

 

例えば、洗濯物

①干す

②取り込む

③たたむ

④たたんだ洋服を各自の部屋に持っていく

この一覧の流れは変わらないけど余計なものが目に入らないから洗濯物だけに集中できるというか

少し大げさな表現になりましたが

 

スーっと家事ができるようになったように感じます。

苦にならないというか・・・

 

 

意識を変えること

物を減らすことを意識するのに何年もかかりました。

捨てることの罪悪感のようなものも今もあります。

 

でも今は、物を捨てる罪悪感よりも自分の中の感覚を大切にしています。

今、この瞬間の自分の中で感じる感覚。

その感覚が未来の自分を作っていくような気がします。

 

感覚は目には見えません。

お金もかかりません。

 

それに比べて

 

物は目には見える。

お金はかかる。

 

だから、感覚よりも物を大切にしてしまいます。

でも、本当に大切なのは感覚だということに気が付けてよかったと思う今日この頃です。

 

PS

昨日、手羽先をがむしゃらに食べていました。

食欲が止まらず息子からも1本もらって食べていると前歯に変な感覚。

もしや

鏡を見ると前歯がかけていました。!!!!!

ぎゃ~

かけた( ;∀;)

 

欲を出すと大変なことになるのだとしみじみ反省しました。

 



最後までご覧いただきありがとうございます。





おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA