覚悟の意味



こんにちは!

シンプルだけど少しだけエレガントな暮らしに憧れている
アラフィフのtakakoです。

毎朝、平日9時に更新しています。

読んでいただけると嬉しいです。



よく覚悟していますと言葉にすることがあります。

今まで簡単に使っていました。

辞書では、悪い事態を予測して心の準備をすることと書かれています。

でも、最近、思うことは、覚悟とは自分が予測していないことが起こることを乗る超える強い心を持つことを覚悟というような気がします。

 

予測はするけど

その予測は、自分が想像を超えるもの

でも、いろんなことに挑戦する回数を重ねると人は自然と強くなります。

だから、想像を超えることが起きても乗り越えることが出来るのでしょう

 

そして、一番の敵は、「不安」です。

どうしても人は、今あるものを失うことを嫌います。

だから、防衛にはしると物事をよくすることが出来ません。

 

昨日も会社でいつものパワハラから嫌がらせを受けました。

その時、覚悟していたけど、こんなことまでされるのかと驚きました。

 

少し前の私は、「つらいことがあっても覚悟してるからと」簡単につかっていましたが本当の覚悟をしらなかった

 

でも、人は自分をしっかり持っていれば強くなれます。

嫌なことがあっても一瞬は、動揺します。

でも、数時間で自分の気持ちを整理し普通に仕事ができている自分にも驚きました。

わたし、強くなった!

強くなるためには

①なりたい自分をしっかりイメージすること

②自分が考える不安材料の対処法を考えておくこと

そして、今起きていることは自分の人生の物語の一章のこと。

そう考えると気にならなくなります。

良いことも続かない。

悪いことも続かない。



最後までご覧いただきありがとうございます。





おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA