【ハンドメイド】手作りリネンシーツで良質な睡眠



こんにちは!

シンプルだけど少しだけエレガントな暮らしに憧れている
アラフィフのtakakoです。

毎朝9時に更新しています。

読んでいただけると嬉しいです。

少し前になりますが

ソファーのマットカバーを作った時にリネンのシーツも作りました。

 

 

 

今まで、綿のシーツを使っていました。

 

肌には、自然素材のものがいいといいます。

その中でもリネンは、丈夫なので寝具に適しています。

吸水性、吸湿性に優れ、肌触りやがよく、肌にべとつかないので夏は快適です。

 

しかし

市販で買うと高い!!!

そして

我が家のマットは、通常のマットより高さが10cmほど高い。

 

そのため、既製品を買うとマットがはみ出てしまいます。

 

自分で作ることにしました。

 

作るといっても、四隅を縫ってゴムを通すだけ。

ただ、ひたすら直線縫いをするだけなので、とても簡単に作ることができます。

 

ソファーのカバーは、微妙な曲線やカーブがあるのでとても難しく

使用している今も、ずれてしまうので作り直そうか悩んでいます。

 

リネンのシーツの使用感は、最高です!

使ったのは初めてですが、肌触りがとてもく、こんなにリネンって気持ちがいいだ!

感動しています。

高価な理由がわかります。

 

これから、夏の洋服作りにも挑戦してみたいと思っています。

 

 



最後までご覧いただきありがとうございます。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA