頭の中にたまったもの見える化し整理整頓する方法



こんにちは!

シンプルだけど少しだけエレガントな暮らしに憧れている
アラフィフのtakakoです。

毎朝9時に更新しています。

読んでいただけると嬉しいです。



焦り大敵

やることが増えてくると何を優先的にしなければいけないのか分りずらくくなります。

早くしなければという気持ちが強くなり

気持ちだけが焦り不安になります。

気になったことだけ思うがままに進めてしまうと空回りしてしまいます。

 

 

人間関係

そして、もう一つが人間関係。

仕事の業務をこなすことは、自分の中で解決すればいい

しかし、他人が絡んでくると複雑になってしまいます。

一番いい解決法は何だろう?

考えれば考えるだけ時間だけが過ぎてしまう。

いい人でいたいという気持ち

嫌われたくないという気持ち

そんな気持ちが強くなり、そのことばかり考えてしまう。

そのうち考えることも面倒になってします。

悪循環です。

いろいろな人の意見も聞くことや相談することも必要です。

 

しかし、最後は、自分を信じて何が一番大切なのか頭の中を整理する

そうすれば自然と解決方法が見えてきます。

 

目的を意識する

物事の優先順位を決めることも大切です。

しかし、その前に、何のためにやっているのかをしっかり意識することが大切です。

目的がはっきりしないと物事の優先順位も変わってきます。

 

焦る気持ちを抑えて少しだけ時間を取って図式化すると頭の中が整理できます。

 

いつも最後は、頭の中も、部屋の中も整理整頓が大切なことに行きつきます。

 

頭の中を見える化する

気が付けば頭の中に思考がたまってしまう

頭の中がゴミ屋敷。

部屋はものがたまれば見てわかります。

頭の中はみえません。

だからこそ、頭の中にたまっているものを文字化することの大切さ

それから、文字化したものに優先順位を決める

そして、不要なものを断捨離する。

 

部屋の中の不要なものを捨てることが出来ると

頭の中の不要なこともわかりやすくなり

潔く捨てることができます。

 

 



最後までご覧いただきありがとうございます。





おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA