本当になりたい自分を知る方法



こんにちは!

シンプルだけど少しだけエレガントな暮らしに憧れている
アラフィフのtakakoです。

毎朝9時に更新しています。

読んでいただけると嬉しいです。



夢をノートに書いてみた。

4年前に夢をノートにかいてみました。

こうなったらいいな~と思うこと。

小さなことから、大きなことまで。

内面的なこと、外面的なこと、仕事のこと、家族のことなどさまざま。

とりあえず書いてみました。

 

気が付けば夢がかなっている。

それから、1年後、2年後

ノートに書いた夢がかない始めました。

例えば

シミが消える→シミではなく肝斑と知り治療。

頭痛がない体になる→枕を変えたり、ストレットをするなど今では片頭痛はありません。

外壁を塗りなおす→2年前に完了

 

などなど、夢の内容はさまざま

全てがかなったわけではありませんが定期的にノートを見直すと驚きます。

こんなことを書いていたんだ!

えっ?これ、かなってる!!!

 

書いた夢をすべてを覚えているわけではありません。

でも、脳が覚えているような気がします。

潜在意識に落とし込んでいるような感じ。

 

本当の自分が教えてくれている

おそらく書いた内容も今、思い返せば「本当になりたい自分」。

 

今はそうではないけど

本来はそうなれる自分

だから、かなうかなわないは気にせず書くことができんだと思います。

 

心の声が教えてくれたのかな~

そんな気がします。

 

生活していると他人からの影響は大きい。

環境によって価値観は変化します。

自分自身で本当の自分になることにふたをしているのかもしれません。

 

重たいふたの上にあるものを一つづつ取りながら本当の自分に早くなりたいと思います。



最後までご覧いただきありがとうございます。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA