思いで作りのための倹約

休日に家計簿チェックをしました。

一週間に一度、30分でも1時間でのお金と向き合うことで、どんな無駄遣いをしているのかが見えてきます。

無駄使いをやめて、月一でも温泉旅行に行きたいと思うようになりました。

 

目標を持つ!!!

 

若いころは、住宅ローンを完済することに必死だったので、どんな倹約にも励むことができました。

現在のように頻繁に外食することもほとんどありませんでした。

 

高価な物を買っても、満足感は買った時だけ

時間が経つにつれて高価だから捨てられないという締め付けになります。

以前は、高価な洋服を数枚

それを何年も着続ける

それが価値だと思っていました。

しかし、洋服は生もの。

安い洋服をシーズンごとに買い、飽きたら断捨離

価値観が変化してきました。

 

でも、旅行は違います。

費用対効果が高い。

思いでは、色あせません。

年齢を重ねたからでしょうか

そんな思い出に価値を感じるようになりました。

思いで作りのために日々の倹約に励みます!



最後までご覧いただきありがとうございます。





おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA